Summer Cheese Arrangement – ヒートウェーブがやってくる

イチゴだけでなく、ラズベリーといったベリー系がとても美味しくなってきたイギリス。イギリスはベリー系フルーツが豊富。あと、2週間もすれば、いたるところでブラックベリーを見かけるようになります。我が家のご近所一帯も、ブラックベリーが随分と大きくなってきました。イチゴとチーズのアイディア集はこちら。ちなみに、今が旬のそら豆とチーズのアイディア集はこちら

数年前、日本で大流行り(??)し始め、今ではすっかり定着している、ホワイトピーチ(ネクタリン)、ブッラータ、胡椒とオリーブオイル。この季節、スーパーもマーケットもにも色々な種類のピーチやネクタリンがたくさん!ブッラータはよくよく見るとイギリス産もありますよ。

フェタチーズ、スイカ、ミント、お好みでブラックオリーブ。ドレッシングの酸味はライム、またはバルサミコ酢。オイルはオリーブオイル。イギリスでも、夏はギリシア産のスイカがすごくお手頃なお値段で購入できるのは嬉しいですね。やっぱり、夏はスイカ!!なぜ、スイカに塩??塩味を加えることで、スイカの甘味を強く感じるからなのです・・・基本5味のコントラストの原理。

リーフサラダとチーズ。エメンタールなどナッツ感のあるサラダには、砕いたナッツも散らし(ドレッシングはレモンとオリーブオイル、ちょっと蜂蜜、マスタードを入れるのもあり)、しょっぱいブルーチーズであれば、レーズンなどの凝縮甘味感があるドライフルーツを散らし(ドレッシングは甘味を強めに)。簡単、シンプル。

本当に簡単、食べ出したら止まらない簡単、ヘルシーおやつ。ちょっとバター風味のあるクラッカーにリコッタ、ピスタチオ、レモンジュース、クリアな蜂蜜。たまに講座でお話ししていたのですが、このアイディアは好評のようで、美味しくて、家族で楽しんでいます!というレポを何度かいただきました。リコッタはタンパク質の塊!さっぱりとしていて、食欲が落ちる暑い日のおやつには最適です。

トップ写真は、リコッタにクリームと粉砂糖を混ぜて、ちょっとケーキ仕立て。リコッタの下にはルバーブのコンポート。その周りに、今、旬真っ盛りのベリー系フルーツを添えて・・・ルバーブのコンポートはこちらより。